-I'm still here-

一次創作のファンタジー物語と日常を気分で書き連ねる、サイト兼ブログ

方言の強さ 

 

どうもこんばんは、気分屋さんこと天野かいらです。
最近日付越えてからの更新が増えてきましたね、社会人だからということでここはひとつドヤっておこう…←


さて、新人研修も2週間目に入り、あっという間にひとつのコースが施術できるまであともう一歩のところまできました。
進度が早いのか遅いのか分かりませんが、専門学校の授業の時のように1週ずつとか2週ずつの頃よりは確実に飲みこみも覚えも進みも早いです。とても充実。とても楽しい。

そして慣れてくると必ずくるのが「施術しながら眠くなる」現象。
部屋に軽い暖房をかけるなんてしていただいた日には、コンタクトが乾いて目がしぱしぱになるのも相まってね。
目ぇつぶってやっちゃだめかなって気分になります^^; どうせ現場行ったら暗いしお客さん寝てるべ?←おい

そうそう。
大学の時みたいに地方出身の子が比較的いる環境なんですが、いやー、特に関西弁はすぐに影響されますね。
うつったと言うと感染みたいで嫌味かって怒られそうですが、うつるもんですよ。方言て。

天野の場合は父親が秋田なのもあって、もはやそれとブレンドされた上に自分語もあるせいですごいことになってます。
おかげで帰宅後イントネーションが迷子wwww

店舗に入って標準語ばかりの環境になれば元に戻るんだろうなと思うんですけど、聞こえる範囲に関西さんがいるとそっちになっちゃいますね。
エセは黙れって怒られないようにうまくやらないと……(そういう問題じゃない


明日の新人研修の時間割のうち2コマは、久しぶりの講義です!!
……と言いつつ、ひとつは確かに講師が来るんですが、肝心の解剖系の講義はビデオ授業のようで……^^;
まあ…いいんだけど、、

解剖と言えば、同期黒一点である男子(ちょい医学よりの専門卒)と、最年長同期(場所違う鍼灸校卒)と筋肉の話で盛り上がりました。
といっても起始がとか神経がとかいうメガネな話ではなくて、ここをこう動かした時に浮き出る筋が好きとか、この筋をつまむのが好きとか、力入れた時に出てくるこの腱がやばいとか、そういうフェチズムな方の話題wwwww
ああいう変態的な会話、大好きです。

で、黒一点が俺これ得意やし好きなんやけどって示してくれた筋が微妙な位置で、3人であーだこーだ何筋だろいや何筋だろ、えだってその筋はこっち通るやんとかそういう議論を繰り広げたんですが、結局その日は結論が出ませんでした。

このやりとりを今朝思い出して、スマホで調べました。
多分議論中に自分が思い出してから譲らなかった上腕三頭筋外側頭で間違いないと思います←

男性の筋て基本的に発達やら腱やらがはっきりしてていいですよね~。ま、ゆーて天野は手首フェチなんで腕はあくまで隆線に対するフェチしかないんですけども(やかましい
そう考えると筋肉フェチなポイントはないなあ……。血管も特にフェチではないし。すげえとはなるけど。

あと変態的なところがあるとすれば、鏡にめっちゃ接近して、片目を覆ってからぱっと放して、瞳孔がきゅうっとなるのを見るのが楽しいです。自分だと分かりやすいけど、人のは分かりにくいんで、分かるとウヘヘヘパネェってなる(逃げて


深夜帯だと変態話をほいほい吐露してしまいますね。よくない。
明日の解剖的なビデオ授業はそんなに変態的に深い話はないと思うんですが、どちらかというとアロマとハーブの講義に淡い期待をして臨みたいと思います。
偏頭痛にいいとか肌荒れにいいとかストレス緩和とか炎症の抑制とか、いくつか聞いているので、アロマの作り方とかもやるんだそうです。なにがどうなるのやら……。

だがひとつだけ切実に訴えたいのは、ラベンダーが万人受けすると思ったら大間違いだからなっていうことですかね。
天野さんラベンダーとローズは本気で好きじゃない。かいですぐほぅぇってなる(汚い


そんなんで明日はなんだかんだボリューミーな1日になりそうなのでとっとと寝ます^^;
今日はこの辺で~^^ノシ

category: 日常

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top