-I'm still here-

一次創作のファンタジー物語と日常を気分で書き連ねる、サイト兼ブログ

ひらがなの可能性 

 

どうも珍しく連投こんにちは、気分屋さんこと天野かいらです。


デマ話題ではあるんですが、ちょっと面白いものを見かけてね。
ひとりで便乗して勝手に盛り上がりたいなと思いまして(基本的にソロライフ

『「ぬ」が卑猥だから使用禁止にしてほしい』

という。

デマ……だけど誰か言い出してもおかしくなさそう…時代的に…ww

考えてみれば不思議なものですよね。

似たような話題をずっと前に見たことがありましてね?

『恥ずかしくて言いにくい言葉:フィラデルフィア(なんかやらしい)』
知ってる人は知ってるかもしれません。キラキ〇アフロという番組での話です。
ここから話が発展して、なめこ汁もやらしいっていう話になったりして面白かったんですよ。

で、ここから冒頭の話題に便乗すると、「ぬ」よりも「な」の方がやらしい感じがする……www
口に出す時の話じゃなくて、字面での話ねwww

きっと番組に洗脳されたのもあると思うんですがw 「な」の字面もなかなかエロいと思うんですけどどうなんでしょう。
多分誰も賛同者いないと思うwwww

もの書きとしてタイピングしていくときにちょっと恥ずかしくなってくるもので考えると「ん」とか「う」ですかね。
アクションだったりシリアスなシーン(首絞められてたり刺されたり撃たれたり)の時に台詞で三点リーダと共に使うことが多いんですけど、ちらりとエロ文研究がてらネットの官能小説をあたった時に「命の危険がある緊迫したシチュエーションでの台詞と、エロの時の台詞って思ってる以上に似てるんだな」っていうのに気付いてからこっち、なんとなくアクションで「…うっ…!」って打つときに恥ずかしくなりますねww

まあ実際刺された直後なんてうめくなんて考えにものぼりませんけどね。
何事か把握できてないうちは痛みなんか分かんないもんです。
……いや刺されたことなんかないよ安心してね!?

話がそれました^^;


こう、デマでもそうやって話題の題材になるっていうのは面白いですよね。
ひらがなにもまだまだ無限の可能性が……www

そもそもひらがなって女性が作り出したんじゃなかったっけ?
そう考えると、どの字もしなやかで妖艶なはこびだと思える気もしてくる……天野だけか。


これ以上続けると終着点が迷子になりそうなのでここらで引き上げます(汗
それでは~^^;ノシ

category: 日常

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top