-I'm still here-

一次創作のファンタジー物語と日常を気分で書き連ねる、サイト兼ブログ

我らがノーマ氏!! 

 

幻想世界枠で唯一の人間です。他はみんな人外です。


ノーマは17~18歳くらいのお年頃な男子ですw
地図にも載らないくらい小さな村にある義肢工房で修理を担当しています。

ルックスは頭の左側を刈り上げてるしチェーンピアスしてるし前髪のせいで右目が隠れがちで、ヤンキーとかとりあえず話しかけるのも近寄るのも抵抗がある感じに見えますが、しゃべってみるとびっくり、めちゃくちゃ気さくで人懐こいタイプ。

社交性もあるので来たお客さんとはすぐに仲良くなれるおかげで、比較的顔は広い方。

でも内に秘めてるものは割と複雑。

実は地図にもでかでかと記される中心地の、割とお金持ちの家の長男。
しかしお金持ちのグレードが中途半端だったせいで普通所得からは嫌味がられ、金持ち勢からはあざ笑われという板挟みの環境のなか、ひとりで遊んでいることが多かった。
そんなある日、お金持ちさんたちから馬車旅に誘われて、休憩した場所で両親とはぐれてしまった。両親を探して歩き回り、途方に暮れて泣いているところを義肢工房の親方が保護してくれた。

それからはずっと、義肢工房で親方とふたり暮らし。
鉄片で遊びがてら小さい模型なんかを作り出すノーマを見て、親方は彼に工房を手伝わせることに。

そんな今までがあるノーマ。本名はノーマ・ルバルド。
中心地の家の近くでルバルド家と言うと決まって「あぁ、あの…」と嫌な顔をされていたため、現在でもファミリーネームを口にすることは避けている。

ま、でもそういう話題が絡んでこなければどこにでもいる普通のおちゃらけたテンションの男子です。
ちょっとスケベで、脚フェチで、人の歩き方で癖とかなんとなく把握しちゃうような、どこにでもいる男子です。

彼ね。茶髪で青眼という組み合わせなんだけど、とても色順応が高いんです。何色を着せてもなんだかんだ似合う。
ずるい。非常にずるい。

ということで諸設定を前置きにしつつ、そんなノーマの色変えしてる絵をご紹介しようかなと^^
続きは絵が主になります。



ノーマのデフォルトはこちら。
ノマさん
診断で「服を着崩している」という条件があったので、基本的に左肩を出した着方をしています。
黒に近い灰色のタンクトップに、サーモンピンクのシャツを着崩しているのが普段の服装。


nomalaugh.png
マイナーチェンジでタンクトップ紺で上がピンクver。
実際のところは知らないけど、もしかしたらピンクが似合う男子は他の色もそつなく似合っちゃう方程式とかあるのかもしれませんね。


春色ノーマ
春ちょっと前に書いた、春色に全色アレンジしたノーマ氏。
耳のはチェーンピアスの代わりに普通のピアスと蝶々のピアスと思って描いたんですが蝶々ってなんだっけってなった。
色合いも流し目も服装も下手したらオネェ感あって不思議じゃないはずなんですが、個人的にはまったくオネェに見えてこない。
みなさんの目にはちゃんと野郎として見えてます?オネェっぽく見えてない大丈夫?


色変え
これは夏に描いた自称ラムネ色のノーマ氏。
春色もそうだけど、髪色も目の色も奇抜に変えてるのにこう違和感がないとだんだんイライラしてくる…(落ち着け


noma暖色
秋から冬くらいかな、な暖色ノーマ氏。これは髪と目の色は変えてません。
ちょっとつり目が目立つのはこの時にそういえばノーマどちらかというとつり目な方じゃなかったっけと思い出したからだったような。
この流れで違和感を覚えた方はすごくよく見てる人。
さすがに秋冬は寒いので肩出してないんです……w

どうだったでしょうか。
ノーマ氏の色順応の高さ、お分かり頂けただろうか……(誰
こんなに何色でも似合うとか羨ましくてたまらないですね……。



※以下、女装注意w

























パンティ女装
パンツとかを武器にする某アニメの女装をしてもらった結果。
こんな短いのありえねぇだろとかギャーギャー言ってるんでしょうけど、どうせパンツはいてっから何も恥ずかしいことないだろうが(おい

category: 幻想世界絵文

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top